シティネット

.

不動産仲介業の魅力とは何ですか?

「お客様にとって本当に良い不動産を提案できる」というところですね。

不動産業と言っても一戸建てやマンション、土地、投資物件などそのフィールドは多岐にわたります。私は大学を卒業後、大手デベロッパーに就職しました。そこでの仕事は「自社ブランドのマンションを販売する事」。どう考えても他ブランドのマンションを買った方がいいお客様や、一戸建てを購入できるお客様がいらっしゃっても自分の取り扱うブランドをセールスすることしかできません。それは、一歩間違えればお客様から「押し売り」と捉えられてしまうかもしれないのです。

私たち仲介業は、数千件ある物件の中からお客様にとって最良の不動産を提案することができます。わかりやすく言えば「押し売り」をしなくてもいいのです。

「押し売り」をしなくていいなんて当たり前に聞こえるかもしれませんが、不動産業界においては仲介業でのみ許されること。お客様と信頼関係を構築して、一緒になってマイホームを探していきますので、「物件力」ではなくお客様に自分を選んでいただけるような「人間力」が問われます。この部分が仲介業の醍醐味であり、大きな魅力だと思います。

ご自身の新人時代を振り返ってみてください

正直、まったく売れなかったですね(笑)。不動産業界1年目の成績は110人中100番目くらい。悔しくて、「なぜ売れないのか」を真剣に考えました。自分では答えが出せずに、先輩に相談した時に言われたのがこの一言。

「どうやったら売れるのかではなく、どうしたら買っていただけるのか考えてごらん」

この”問いかけ”は今でも鮮明に覚えていますね。新人だった私がお客様の立場になって全く考えずに、「売ること」だけを考えていたことに気付かされた瞬間でもあります。

それから私は「どうしたら喜んでいただけるか」「何をしたらお客様の心に響くのか」、誠心誠意の気持ちで仕事に取り組みました。結果、入社2年目には社内トップの契約本数をマークしたわけですが、それは「売れた数」ではなく「お客様と信頼関係を築けた数」だと、今でも素直にそう思います。

どちらかというと人見知りで技術もなかった私ですが、あの時「なぜ売れないのか」と真剣に考えたことで道が開けたと思います。私が「やはりこの不動産業界の道を進んでいこう」と決意したきっかけは、「1年目まったく売れなかったから」ってことになりますね(笑)。

シティネットはどういった会社ですか?

一言で表現すると、「飛躍と変化」を続ける会社ですかね。

創業当時はまだインターネットの普及率が低く、お客様への情報提供は「折込広告」や「投函チラシ」といった紙媒体が主流で、逆にお客様も紙媒体でしか情報を得ることができない時代でした。それが今ではパソコンやスマホで簡単に情報収集ができます。そんな情報社会で、お客様にできるだけ多くの情報を提供して満足いただけるようにシティネットは変革を続けてきました。その結果、お客様からのお問い合わせ件数は年々右肩上がりで増加しています。

また、多様化する金融商品や常に変化する法令など、コンサルティングをさせていただく私たちにはより高度な専門知識が必要となってきています。シティネットではそのような変化に対応するため、常に社員教育の充実やスキルアップを図っており、結果としてお客様へ「プロフェッショナル」としての提案を実現しています。

時代の変化を背景に、シティネットの”役目”も単に物件を紹介する仕事から大きく変化しています。そのために必要な大きな変革を実現する事には、個人的にやりがいを感じていますし、これからも「変化に対応しながら飛躍を続ける会社」であり続けたいと考えています。

入社される方に望むことは何ですか?

まずは「高い目標」を掲げて入社していただきたいと思います。

掲げる目標は「独立する」でもいいですし、「シティネットの社長になる」でもいいでしょう。その目標を達成するためには、「入社して1年の間にここまで成長しなければならない」というものがあるはずです。そして、1年後にそこに到達するために「今月はこれをしなければ」、さらには「今日はこれを覚えよう」と、常に向上心を持って仕事に取り組んでいただきたいのです。

「仕事がきついのは当たり前」という感覚でなく、「向上心を持ってスキルアップできれば仕事は面白い」という前向きで建設的な考えを共有できる人材を求めています。

もう一つ皆さんに期待する事、それは「改革」です。

新しい会社に入ると学ぶことが多くあると思いますが、みなさんにも今までに他のフィールドで経験した、あるいは見てきた「いいもの」がたくさんあるはずです。「改革」というと大げさに聞こえるかもしれませんが、それらを生かして何らかの変化をシティネットにもたらしていただけることを期待していますし、それくらいの気持ちでシティネットに入社いただけたら嬉しいです。

TOPへ戻る